2012年05月02日

今さらアポロ13号

街でよく立ち寄る古本屋で「アポロ13号 奇跡の生還」を見つけました
値札は105円の処分本!!
思わず買ってしまいました(^^)

全世界が見守る中、月面着陸というミッションが不可能となり、代わりにこれまで経験したこともない過酷な条件の中、地球への生還というミッションに全力であたるパイロットとNASAの人々

宇宙と宇宙船という一見われわれの身の回りの世界とはずいぶんとかけ離れた世界ですが、読んでいくとまさにビジネスにおける我々の行動指針のヒントになるものが沢山秘められています

そう、現在のビジネス環境はアポロ13号に起きた想定外のことが突如として起こってくるんですよね
「ブラック・スワン」なんて言葉がありますが、この想定外のビジネス環境の変化はまさにアポロ13号の惨事と重ねることができるのではないでしょうか

アポロ13号のパイロットとNASAの人々はこの非常事態に対しどう考え行動したか?!

もちろん、アメリカ国内の優秀な人材だからこそなしえた偉業ではあったかもしれませんが、「現状の把握」「チームの決断ルール」「一人一人のパフォーマンスを最大限に挙げていくマネージメントと本人のセルフコントロール」などといった重要なことを学ばせてくれる物語だと思います

何よりも「目標」の共有と「決断」こそがチームをまとめ個人の力を発揮することが重要だと感じさせられます

きょろちゃん、ビジネス書としてお奨めです!!


DVDやBlu−ray




posted by kyorochan at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

本田のCMに共感!

本田のCMはいいこと言ってます
そう、壁にぶつかったところがスタートなんですよね
壁にぶつからないチャレンジなんてないんです!!
企業の社会的責任は税金を納めるだけ、雇用を確保するだけじゃダメなんです
こういったメッセージを世の中にもっと発信すべきだと思います
頑張れ世界のHONDA!!



posted by kyorochan at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

バナナと英国人


4月15日(日曜日)の日経新聞の「春秋」にこんな記事が載っていました。

来日したキャメロン英首相が党首討論を翌日に控えた野田首相にアドバイスをしたそうな。
「まず、砂糖をたくさん入れた紅茶を飲む。次にバナナを食べてエネルギーを補給する。最後に、どんなにつらくても笑顔で。」
このアドバイス、ドラゴンクエスト的思考で考えると、バナナには「アストロン」のような力があるということでしょうかね?
ところで、同じ記事に「英国人のバナナ消費量が日本人の2倍」というのにも意外でびっくりです。
カレーに関してはインド人の次に日本人がカレーを食べているというようなお話を聞いたことがありますが、そんな感じ?

世界の食文化ってまだまだ意外なことがありそうで楽しそうですね。
posted by kyorochan at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

新居浜のお好み焼き屋さんの壁にて

新居浜駅からしばし歩いているところにお好み焼き屋さんがあり、そこの外壁に書いてありました。

『この道より我を生かす道はなし、この道を行く』

ネットで調べてみると「武者小路実篤」さんの名言だそうです。

日本人は「道」という言葉をいろいろな物に例える民族性がありますね。


posted by kyorochan at 21:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

言葉は面白くありがたい

とある飲み屋に行ったときに壁に貼ってあった言葉を引用してみたいと思います

「自分の考え方に気をつけよう

それは言葉になる

自分の言葉に気をつけよう

それは行動になる

自分の行動に気をつけよう

それは習慣になる

自分の習慣に気をつけよう

それは人格になる

自分の人格に気をつけよう

それは運命になる」

これは誰の言った言葉なんでしょう??

「自分の考え方」から「自分の運命が決まる」という連鎖をうまく要素分解された面白い言葉だと思います

こういった「なるほど!」とか「ためになるなぁ」といった言葉にはなぜそう思うのかについて研究してみると面白いかもしれません

ただ、共感を呼ぶというだけではない何か共通した点があるのかもしれません

久々のきょろちゃん日記でした

posted by kyorochan at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。