2009年05月27日

「ソユーズTMA-15」打ち上げ



どこかの国と違い、こちらのロケットは人類のための平和利用目的であって欲しいですね。

ところで、国際宇宙ステーション(ISS)の中って、呼吸用の酸素はどうやって供給しているんでしょうか?という疑問がわいてきます。
しかし、この辺を良くご存知なかたもいるわけで、早速ネットで調べてみると以下のような情報得ることが出来ました。

酸素の供給は主にシャトルからステーション内のタンクに充填したり、プログレス補給船で補給したりします。プログレスの場合は、ステーションにドッキングさせておき、その補給船自体がタンクとなります。
他に補助的な装置として、除湿機から回収した水を電気分解して酸素を作る装置や、過塩素酸カリウムや過塩素酸リチウムを加熱分解して酸素を製造する装置もあります。


ネットで何でも調べられるってのは便利な世の中ですねぇ(^^)

上記の様子であれば、常になにかしら地球から持ってこないといけないことになるみたいです。まだまだ機動戦士ガンダムに出てくるスペースコロニーは遠い未来のようですね。

そういえば、ガンダムアニメ放映30周年記念イベントでガンダムの実物大をお台場に立てる計画が着々と進行しているようです。
新型インフルエンザで大変になっていなければぜひ見に行きたいですねぇ。

posted by kyorochan at 23:30| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログを始めました。現在、数稽古、修行中です。いろいろなブログを訪問して勉強中です。参考になりました。ありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。
Posted by ツイてる! at 2009年06月19日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。