2014年04月29日

ピスタチオが燃料に!!



廃棄物がすべて燃料になる時代がそのうち来るといいですね
※記事のバイオガスとはメタンガスと炭酸ガスの混合ガスです。メタンガスは都市ガスなどの主成分なのでそのまま燃料として燃やしたり、ガス発電に使ったりすることができます。
興味のある方は次の本なんかを読んでみてください。
トコトンやさしいバイオガスの本 (B&Tブックス―今日からモノ知りシリーズ)

ところで、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の中で、ドク博士がデロリアンの燃料としてビールやバナナを入れるシーがありましたね。子どものころにすげぇーと感心した記憶があります。
映画では核融合の燃料という設定らしいですが、(核融合の賛否はおいといて)何でも燃料になるというのは、やはり人類の求める究極の技術ですね。
また、見てみようかなぁ目
バック・トゥ・ザ・フューチャー ベストバリューDVDセット






posted by kyorochan at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。